年少さんのピアノレッスン♪(幼児のピアノレッスン)

来月4月から年少さんのピアノレッスン体系について少し工夫をしたいと思っています。
現在、幼児さんは一律で1回30分レッスン/月3~4回で行っておりますが、
4月からは、今まで同様30分レッスン月3~4回の他に、20分レッスン./月4~5回(又は3~4回)を選べるように

させて頂きます。
その後、状況をみながら30分レッスンに移行していきます。
はじめにどちらでスタートするかは、体験レッスンで生徒さんの状況を確認し、保護者の方とご相談し決めたいと思います。

年少さんは、体も小さく、人見知りや場所見知りをしたり、逆に好奇心旺盛で色々なものに目が行く、
教えられることをあまり好まない、という特徴があります。
まだまだおうちのひとと一緒が良く、おうちの方もピアノなんてまだまだ…(*_*;と思われることも
あるかもしれません。
また、おうちでの練習を率先して出来る子も少ない年齢ですので、
ご家庭でどのように練習を進めれば良いか悩まれることもあるかと思います。

20分レッスンでは、月に4~5回来て頂けますので、短時間にパッと集中して、そしてまた
同じ週にもう一度レッスンすることが出来ます。

まずは、こうしてグランドピアノに触れる機会を沢山作って、
レッスンに慣れていくことで、少しずつ少しづつ30分レッスンでも集中できるようになります。

 

また、グループレッスンとの違いについて、お問合せ頂くことが多いのですが、

これはあくまで私の教室との違いについてになりますので、

一概にグループが良い、個人が良いということは言えません。

グループのメリットとしては、集団で音楽を楽しむ、お友達と少しづつ鍵盤に慣れる、

など良いことも沢山ありますし、幼稚園や保育園でも集団での音楽教育を受けていれば、

その良さは感じることと思います。

 

加えて、私の個人レッスンでは、お歌やソルフェージュは当然行いながら、

お子様の体格、手の大きさなどの体の成長と、理解度を常に感じ取りながら、

「ピアノを弾くことが出来るようになるため」の

レッスンを行います。

1年後、2年後に、どんな曲が弾けるようになるか、そんな事を見据えて

レッスンしています。

詳しくは体験レッスンでお話しさせて頂きます♪