清水真実プロフィール

 

フェリス女学院大学器楽学科ピアノ専攻卒業。

同大学大学院音楽研究科器楽専攻修士課程修了。

卒業後、同大学副手、ヤマハピアノ教室講師(フレンド楽器)務める。

大学副手の業務では、主にソプラノ関定子氏の大学院日本歌曲授業
バリトン渡邊明氏の大学院ドイツ歌曲授業

バリトン土屋広次郎氏の学部生の

イタリア歌曲授業でのピアノ伴奏をそれぞれ3年間担当する。

その後、北海道拓殖大学短期大学保育科講師を務める。

また母親主宰の中川かおりピアノ教室と合同で個人レッスンを行う。

第75回横浜新人演奏会オーディション合格、みなとみらい小ホールにて記念演奏会に出演。

第8回ショパン国際ピアノコンクールinアジア シニアコンチェルトC部門銅賞受賞、

浜離宮ホールにてポーランドクラクフ管弦楽団と共演。

第38回及川音楽事務所オーディションにて優秀新人賞受賞。

その他、上大岡ヤマハピアノサロン、二子玉川ライズ オーキッドミュージックサロン、

横浜美術館ホールなどでコンサートを行う。

これまでに日浅美和子、河原裕康、川井綾子、田村安佐子、故・山岡優子、各氏に師事。

現在、重松正大氏に師事。日本音楽表現学会会員。及川音楽事務所所属アーティスト。

講師ごあいさつ

 

この度は当教室のホームページをご覧頂き有難うございます。

当教室には、幼児さんから大人の方まで、

多くの方に学んで頂いております。

当教室のピアノ個人レッスンでは、生徒さんひとりひとりの個性を大切に、

その個性を音楽に生かすことを大切にしています。

生徒さんはのびのびと積極的にレッスンに取り組んでいます。

そうして成長していく生徒さんから、私はいつも沢山の感動を頂いています。

この感動を生徒さんとそのご家族の皆さまとも共有できることは、

私にとってかけがえのない喜びです。

 

これからピアノを学びたい方もピアノを再挑戦されたい方も、

是非、ご一緒に音楽を楽しめたら嬉しく思います。

どうそよろしくお願い致します。